台北 桃園空港 kkday wifiの返却場所

自分の為の備忘録と共に、どなたかのお役に立てたら・・・

要は借りた場所に返却すれば良いのです。ただ私は初めての桃園空港で方向感覚も悪かったため、あたふたしてしまい、チェックイン並びながらググって返却場所を調べたので私と同じような境遇の方のためになれば・・・と思い書き留めておきます。

ちなみに私が借りたのはこちらkkdayさんから
kkday wifi

一日あたりの金額書いてありますが、最短3日からの契約みたいです。一泊二日でしたが3日で契約。
kkdayのアプリをスマホに入れておくと便利です。桃園空港着いたら、空港のwifiにひとまず繋げて、kkdayアプリからバーチャー画面を見せればOKです。wifiの名前とパスワードが表示されてる画面を見せられるので自分のiphoneで同じwifi名を探してクリックしてパスをその場で入力します。

そして帰国日です。ギリギリに桃園空港に到着して慌てました。
台北駅から桃園空港に到着したらB2から1Fまで上がります。
(これも遠い)

日によって場所は変わるのでしょうか?その日はスクートは1番でした。(遠い…)荷物の重量が不安だった私は、事前に秤があるかググっていて、12番近くの壁側にあるのを知ってたのでまず12番へダッシュで向かいました。秤は赤丸13らへんにあります。

その後1番のスクートへダッシュします。

で、kkdayのwifiどこで返すの???と不安になり並びながらググりました。借りた場所と同じ、赤丸6,7らへんです。

登場ゲートは2Fなので、チェックインの手続き終わったらダッシュでwifiを返却BOXに入れに行き、再度ダッシュで1番まで戻ってきて2Fへ上がりました。

ちなみにスクート は離陸1時間前にはチェックインをcloseしてしまいます。
私の例ですと、15:00離陸予定のスクート だったのですが、14:15搭乗開始、14:45が搭乗締め切りだったと思います。
私は13:20に桃園ついて、列に並びチェックインできたのが13:50。その後ダッシュでwifi返し2Fに上がってから入国検査でまた並び、その後搭乗ゲートまでダッシュしても搭乗ゲート着いたの14:30です。

なので、本当に最低でも2時間30分前には着いていた方が良い。
学びました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)