iphone softbankからmineoへsim変更

いろんなブログ渡り歩いて調べたけれどやって見たら結構シンプルでした。

今の電話番号をこのまま使いたい場合はまず、ソフトバンク*5533(無料電話)へ電話して、MNP予約番号下さい。と伝えます。このMNP予約番号はSMSで届くので、メモの準備はいりませんでした。

番号発行の時間や質問で5分〜10分はかかると思います。

(MNP予約番号の有効期限は15日ほどです)

ソフトバンクは締め日が20日で私がMNP予約番号をもらったのが18日。20日を持って解約するには19日か20日にmineoのsimにMNP予約番号を設定してもらう必要がありました。そのため、オンラインで頼んで発送してもらうのでは間に合わなかったため、ヨドバシカメラに行きました。

ヨドバシに向かう電車の中でMySoftbankからsimロック解除の設定をしました。

https://estpolis.com/2017/10/38992.html

ヨドバシに着いたら説明やどのsimにするか選び、そこから1時間程渡されるまでかかります。(なのでその辺をフラフラして待ちました)

この1時間の間にヨドバシでmineoのsimにMNP予約番号の設定が完了した時点で私のiphoneの画面は表示がsoftbankからdocomoに変わってました。

そしてこの時点で(MNP予約番号がmineoに引き継がれた時点で)

自動的にsoftbank解約となります。

なんの手続きもいりません。ただsoftbankで無料電話で電話してMNP予約番号もらってmineoに伝えて処理してもらうだけです。

大切な事は、mineoに行く前に、MNP予約番号もらい、スマホでMysoftbankに入り、sim解除設定をするだけです。

間違っても先にsoftbank解約しない事ですしてしまうと、Mysoftbank入れなくなるため、simロック解除ができなくなってしまうから。

ヨドバシに取りに行ったら、ここで設定して行きますか?

と行ってくださり、simを向く金属の棒が家なので・・と言ったら貸してくれました。

softbankのsimを抜いて、mineoのsimを入れたら画面の指示に従うだけであっという間に楽々完了。

ヨドバシの店員さんに、wifi切ってきちんとdocomoのモバイル回線でネット繋がるか確認して見て下さい。

と助言されてそれも実行。

 

サクサク終わりました。

格安simの移行って面倒だと思ってたのですが全然です。

mineoはauプラントdocomoプランがあり、auプランは安いです。私はauプランにするつもりで行ったのですが、行って説明聞けば分かりますが、ほとんどの方がdocomoにするとのことで、私もdocomoにしました。wimax持ってるので、500MBを契約し、月1510円程になるようです。mineo電話アプリを使えば電話も30秒10円になるし断然mineoですよね。maneo電話アプリをダウンロードしたらもともとiphoneに登録されてた電話番号は自動的にmineoアプリに同期されるので、面倒な手間は一切ありませんよ!

 

格安simに変えるのにデータ移動とかするのかと思ってたのですが、このsimはどうやら電波を拾うだけのチップなようで、全く何もしなくて大丈夫でしたよ!

ただ一つ失敗は、今ならmineo契約をオンラインですれば事務手数料3240円が取られなかった事。

でも、行ってなかったらauプラン登録してしまってたと思うし、まぁ仕方ないのかな。でも3000円もあれば技術書が1冊買えた・・・と考えると勿体無い。

プログラミングを学び始めてから、本当にお金の大切さを痛感。

何故って・・技術書が変えるからw

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)