やっとできたmacで中国語の声調入力

やっと分かりましたーー。

まず流れはこちら

http://yomiyomi.xyz/pinyin-input-el-capitan/

で、ABC Extendedの追加方法がよくわからなくて困ってました。

(下の画像はすでに登録し終わった状態です)

この入力ソースの画面で私は元々U.Sと日本語を入れていたのですが、ここでU.Sを選択した状態で(画面のようにブルーになります。)左下の+を押せば、

↓この画面が出てくるので、左側の英語を押すと、右側の表示が現れます。そこでABC-Extendedを押して右下の追加をクリックすればOKです!

 

そして肝心な使い方ですが、上のリンクをみていただきながら分かりやすく補足するとしますと(私がなかなか理解できなかったので・・)

macの入力設定を右上のところでABC-Extendedに変えてから、

例えば wǒ(我)を入力したい場合は、

w押した後にoptionキーを押します。押したままvを押すと第3声の声調が現れます。その後に声調付けたいoをタイプするだけです。

option押したまま

  • aを押せば一声
  • eを押せば二声
  • vを押せば三声
  • _を押せば四声(どのサイト見てもこう書いてあったのですが私が持ってるmacがus配列だからでしょうか・・なかなかできず、optionキー押しながら一つ一つキーをタイプして調べました。そしたら、一番左上のescの下のキー〜のキーで第4声の声調ができました!)

です。

w →option+a →o

option押したままaを押して見て下さい。

黄色くなって声調が表示されます。そして入力まち状態になっているはずです。そこで声調つけたいローマ字を入力すれば拼音(ピンイン)が表示されますよ!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)